怪獣ジャスごん

フレンチブルドッグ・ジャスティス君の成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買いだめ

週末の新聞に何やら気になる1面広告が.....

カインズ

ユニクロがペット産業に進出かと思いましたが、カインズホームの広告でした(笑)。


しかし

気になる.....

でも今日(日曜日)はジャスの部屋の掃除もあるし、洗濯もあるし、ゴハンもまとめて作らなきゃだし、行く時間無いな(涙)

とりあえず天気予報では午後から雨なので、降り出す前に朝のお散歩だす。

0422朝散歩1

「何か企んでない~???」

って顔で探りを入れてきてる?

ま~行きたいんだけどさ、

多分いかないよ.....









と思いますたが、帰宅後速攻でゴハンをあげて、掃除・洗濯を済ませて、

0422散歩2

午後一から本日2回目のお散歩

「新しいリードでご機嫌取ってるけど.....
        いつもと時間が違うくない????」


と何となく今後の成り行きを察知している様子(苦笑)









結局



買いだめ

Tシャツやら、マットやら、クールボードにタオルやら、

安さに釣られて買いだめしてしまいますした(爆)

1歳になるまでは体型も変わるでしょうし、マットの類はガブガブして破壊するので、お財布に優しいことが何よりです(笑)。

つ~か広告を見て来た人が多かったのか結局Tシャツはかろうじて残っていた3枚だけしか無かったけど....

とりあえず本人(犬)を連れて行かなかったので今回はサイズ確認用で需要があれば通販で買えばイイか。

が、しかし

そろそろジャスも色気づく年頃なので、チョイとお洒落なTシャツでも1枚くらい買ってやるかな??

って気持ちもあるのですが、いかんせん色気より食い気なので、

一応本人(犬)にも確認してみますた。

ゴハンまだかな

「クンクンクン.....
台所の方からボキのゴハンを作ってる気配がしてきたよん♪」


おいジャス!お前もそろそろファッションってやつに興味が沸いてきたか?

ま~1枚くらいお洒落な服でも買ってやらないではないよ、

でもな....世の中はギブ・アンド・テイクって言ってな、欲しい物を得るためには「我慢」も必要な訳よ、

例えば、ゴハンの内容が「牛肉」から「ラム肉」になるとか....

「チキン」になっちゃう事もあるかもよ?

そこんとこヨロシクだけど、

どうよ???










...............











ゴハン美味しい

「牛肉・牛肉・肉・肉・肉~!!!!!!!」






いらないそうだす(爆)





仕方ない、もうすぐ月齢半年だから記念に何か買ってあげるよ!ジャス!!




フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

週末

天気予報では週末の土曜日は雨。

予定は午前中の動物病院だけで、散歩もなし.....

病院から帰ったら速攻で掃除と洗濯を済ませれば午後から少し長めの外出可能だね!

と、「久しぶりに買い物でも行きたいね~」と金曜の夜に夫婦で作戦会議を開いたのがバレたのか?

朝から猛烈なアピールを食らいました(汗)

ハウスの乗ってる

どうした~??何が言いたいんだ~!!!!!

オカンが朝食を上げようと部屋に入った時には既にこの状態だったそうです。

「ボキには分かっちゃうんだからね~(怒)」

とでも言っているのでしょうか(冷汗)

恐るべし察知能力だす。

しかも本人の可能な限りの反抗なのか、ハウスの下にはペッタンコに潰されたウンチョスが.....トホホ

それでもゴハンを食べたら満足したのか、

病院から帰ってきても「ボキはもう寝るよ~」ってな感じで大人しくしていてくれたので、

お昼前からは久しぶりに夫婦でゆっくりお買い物へGo!!!

人間様用の夜食を1週間分と春・夏物の洋服やら何やらが一緒に買えて、

さらにジャスのお土産が買えるところで、

チョットお出かけした気分になれる距離.....

ららぽーと横浜に行ってきました^^V

現地で昼食をとった後、オカンと分かれて自由行動。

で結局、Tシャツを4枚適当に買った程度で、

あとはジャスを抱きかかえたときに「毛」の付くにくい素材のブルゾンと、

ジャスのお土産を選ぶ時間に殆どの時間を費やした親バカ親父でした(笑)。

本日のお土産

ワニ

命名「ワニ男くん」

久しぶりにかなり気に入ってくれました!!




そういえば、病院の先生から月齢の5ヶ月半だけど、体型から判断してあと1kgくらい太ってもイイかな(現在7.5kg).....
ゴハン二割増やしましょう!って言われたから、いっぱい作れるように大きいお鍋も買ったからな!!




ガンガン食べてガンガン大きくなろうな!ジャス!!





フレンチブルドッグひろば

手作りゴハン

先週末の土曜日に、セカンドオピニオンを兼ねて新たな動物病院さんへ診察に行って来ました。

とりあえず闇雲に受診しても仕方ないので、身近で相談できるシトの情報を頼りに予約を入れて訪問しました。

セカンドオピニオンであることも告げた上での相談でしたが、さすがに柴犬2頭と猫一匹さらにはフェレット数匹と同居しているだけあり、「病院なんて相性もあるから、気にしないでガンガン質問しちゃいなよ!」と奥さんが医療関係者だけに、患者側に立った回答を快く頂戴できました。

つ~かどうやって同居してんですか?(笑)

ま~仲の良い先輩なので、これくらいの毒は吐いてもOKだす^^

で、結果報告ですが、

これまでの治療経緯と、幼稚園との因果関係に対する疑問や不審に至った経緯などを詳細に説明し、今後の対応を相談させて頂きました。

その結果、まず今までの投薬治療じたいは特に問題ないとの事でした。

次に幼稚園との因果関係ですが、まだ子犬なので過度の運動に限らず、周りに多くのワンコがいるような状態だけでも常に興奮状態になってしまい、それが長時間持続すればストレス解放のはずが逆にストレスを溜め込むようなことにもなるそうです(汗)。

ここでまず軽いジャブを顔面にヒットされました......

「ところで何で幼稚園に行かせたいの?」

「なるべく早い時期に犬の社会性を勉強させてやりたかったのと、留守番が長いのでストレス発散になればと...」

「社会性に関しては確かに良いことかもしれないけど、ストレス発散だったら1日5分でも長く一緒に遊んであげれば良いのでは?5分くらい大丈夫ですよね?」

かなりのクリーンヒットで軽く脳震盪を起こしそうでした(涙)

そうだよな.....

そして回復する間もなくカウンター気味に強烈なボディブローが.....

「我々は動物医療のプロだから病気の原因解明と治療に関しては全力を尽くすけど、それでも治せない事が有るのも事実なんですよ。」
「そうなったら素直に話をするし、人間と一緒で高度医療が出来る病院へ紹介状書くこともします。だからその過程で少しで疑問に感じたり不審に思ったりしたことがあれば、ちゃんと言わないと!」
「この子の普段の様子を一番知っているのは、あなた方夫婦なんですから......」

「あなた達がこの子のプロなんですよ!!」

カウント9で何とか立ち上がれました(涙×2)

そんな感じでかなりのダメージを受けましたが先生からの提案もあり、投薬方法の変更(胃薬や下痢止め、整腸剤などの抑制効果を伴う薬は止めて、抗生物質も3日に一回へ変更)すると同時に、手作りゴハンによる食事療法も取り入れてまずはジャスのお腹をリセットしてあげる方向で治療してみます。

と言うことで.....手作りゴハン

手作りゴハン

な・な・なんか見た目はスゲ~不味そうだす(苦笑)

油の少ない牛肉が2/3と、炊いたお米+キャベツ+ニンジンを1/3の分量でリゾットにしてます。

つ~かお粥です(爆)

当然ですが、調味料は一切なし!

試食したオカン曰く「不味い」そうです(笑)。

病院からは「ラム肉でも良いですよ」と言われましたが、

調理中の匂いで此方が「ゲロゲロ~」となりそうだったので止む無く「牛肉」になしました。

これで暫くは会社帰りに「肉のハナマサ」の常連になること確定だすな.....

結果はもう暫く分かりませんけど、

心配していた「拒食」は無かったので、

食いしん坊のワンコで良かったと一安心しました。

食べてる




肉の灰汁とりもマトモに出来ないんだけど(汗)、そこは突っ込まないでくれよな!ジャス!!




フレンチブルドッグひろば

決断

昨晩夫婦で話し合って「犬の幼稚園」を退園することにしました。

じつは一昨日、幼稚園より帰宅した直後から下痢&嘔吐の連続.....

此方の問いかけにはちゃんと反応していたのですが、かなり疲れ果てた様子で水も一滴も飲まなくなってしまい、夜中に再び嘔吐(涙)

この時点で夜間救急病院へ連れて行き診察して貰いましたが、脱水症状も出ていないし、反応の様子から朝までであれば様子をみても大丈夫だろうとの事で、とりあえず吐き気止めと下痢止めの注射をしてもらい帰宅。

帰宅後に器に入れた水を与えたところ少量ですがペロペロと飲んでくれたので一安心。その後一時間ほど様子を見ましたが、再び戻す気配もなくグッスリ寝始めたので此方もやっと就寝。

が....

じつは幼稚園からの帰宅後に著しい体調不良になるのはこれで2回目。(軟便程度はたびたびだけど)

初回は今日まで未だに治療中の腸内螺旋菌の増殖に起因したと思われる3月初旬。

この日も一昨日同様に帰宅後から異様に疲れた様子で、その晩から下痢に.....

翌日には動物病院で診察してもらったので、程なく回復に向かったのですが、その後螺旋菌の増殖が見つかりました。

この時点では少し張り切って遊び過ぎて体力消耗しちゃったのかな?と経過観察程度に思っていたのですが、

その後お腹の治療もあり、しばらくお休みの後に幼稚園側から「社会化に大切な時期なので、体調が良ければ早めに通園させてあげて下さい」との電話があり、主治医の了解を頂き先週の木曜日に「様子見」で登園。

いつもの半分程度しか遊ばせないで下さいね!と念を押したので、帰宅後は疲れきった様子でもなく多少軟便になった程度で翌日には回復。

この感じならストレスも取ってあげたいから今週から週2で復活しようかと再登園させた矢先に一昨日の出来事となってしまいますた(涙×2)

実際の因果関係はハッキリしないにしても、初回の体調不良の時に運動量が過度なのかな?と疑問を持っていたにもかかわらず(一応獣医さんには確認してみましたが)、未だ通院中で薬も服用している事は事前に伝えてあったので、改めて「いつもの半分程度で!」と伝えそびれた事にかなり後悔しました。

今振り返れば、犬同士のコミュニケーションには効果があったと思われるものの、明確なスケジュールの開示や、その日のコンディションの報告要求など、本来親の管理不行届きと言われても仕方の無い部分を、たまに渡される楽しそうな写真に「行かせてあげて良かった」と言う自己満足から見落としていたことは「ジャスのために」と言う観点から見れば本末転倒で恥ずかしいかぎりです。
会話が出来ないことで一方的な偏見を生み出してしまうのは本当に辛いです。

と自己反省もしつつ、

ここから先は愚痴です。

週5日・1日8時間程度の長い留守番を要求されるジャスのストレスを考えると、幼稚園に通わせること自体は此方からの要望をハッキリと伝えることで継続出来たかもしれませんが、

夜間救急病院からの指示もあり、翌朝一番で主治医の基へ伺った際の顛末が自分の中で「決別」を確信させました。

ちなみに動物病院は幼稚園の母体と提携関係にあります。

その1、 以前も幼稚園から帰宅後に体調不良を起こし通院した(運動過多の質問もした)のに、それは知らなかったと言われ、内蔵疾患の疑いが有ると言うことから血液検査まで行った(結果は問題なし)。

その2、 血液検査の結果待ちをしていたら、なななんと!!幼稚園の責任者が来院、こちらに気付いていないのか?と思いましたが、自分が再度診察室に呼ばれる時に「名前」を呼ばれている(けっこう珍しい苗字なので)ので多分気付いていると思われるが、ワンコと一緒にもかかわらず終始うつむいて携帯をイジっている状態.....結局最後まで何の会話もなし(こちらからも声は掛けませんでしたが(笑)。

その3、 幼稚園の責任者が来院して待合室で同席してから、何故か看護婦さんが何度も待合室の様子を見にくる(爆)。

その4、 血液検査の結果を聞くために診察室に呼ばれたら、何故か急に「幼稚園」と言う言葉を使わない.....
しかも、今後行かせたいなら当日のみ事前に「胃の動きを弱くする薬」を服用するのも手段だと説明されるが、此方としてはジャスの身を削ってまで行かせるような処だとは毛頭思っていない。

その5、 先週末に通院した際に、抗生物質を再度変更するので3日間は薬を服用せず4日後から服用と言われ既に処方を受けていたにもかかわらず、「今日からまったく違う薬に変えますか?」と聞かれたので、先週末に処方された薬が今日からですが....と返答。

その6、 アレルギー検査とフードの変更提案も受けたけど、此方の懸念している「運動量による胃腸への弊害影響」に関する応答とは少し違いがある気がしたので保留。

おまけ、 体調不良を起こした当日の夜、幼稚園の送迎を担当してくれている女性に電話し、当日の様子で変わったことは無かったか?を確認したところ、「帰りの送迎で2回ほどオナラをしたので、便の調子は悪くないですか?と奥様には伝えましたが、幼稚園での便の状態などは実際に見ていないので分からないので、一応確認してみます。」と言われましたが、未だ何の連絡も無し!当日朝のウンチョスはかなり良好だったんだけどな.....

と、こげな感じダス。

此方としては今後のことを考慮してジャスにとってベストな選択が出来るよう、因果関係の確認と体調変化の把握をしたかっただけなんですが、何だかペットビジネスの裏側を見てしまったようでなりません。

ドクターの人柄も良くて評判も良さそうだったんですが、

「提携」が邪魔をするならやっぱりセカンドオピニオンだすな。

とにかく、

まずはジャスの体調を一日でも早く復調させてやることを最優先で考えます!!



元気だせ!




ジャスが喋れるようにならないかな?なんて本気で思うこともあるんだぞ!ジャス!!




フレンチブルドッグひろば

お墓参り

3月30日はオトンの親父さんの命日でしたので、日曜日は2日遅れのお墓参りに行ってきますた。

本当は土曜日に行こうと思っていたのですが、東京地方は春の嵐に見舞われ、

飛んでいる物体を発見すると興奮MAXになってしまうジャスには非常にデンジャラスな天候でしたので、

お天気も回復した昨日に延期となりました。

しか~し

流石にお墓の前で記念撮影している写真はブログで公開するのも如何なものか?と、

とりあえずジャスと親父の初対面証拠写真として、実家のお袋にだけ送付しておきました(笑)。

で、

通院&シャンップー以外では久しぶりのお出かけでしたので、

せっかくですからお寺の裏手にある六本木ミッドタウンの外周遊歩道をお散歩させてあげました。

ミッドタウン1

場所柄かもしれませんが、日曜日の午前中だとさほど人出も無く、

遊歩道も綺麗でお散歩コースとしては良い環境でした。

何より自転車が入って来れないのがかな~り気に入りました!

しか~し!!!!

お散歩に来ているワンコたちは、近隣のセレブで躾けの行き届いた子達が多いのか?

イケイケ&キョロキョロのジャスは少々浮いた存在になっていたような気が.....(汗)

花見て興奮・噴水で興奮・ジョギングの人に興奮.....

あげくに落ち着かせるためにベンチで腹見せポーズじゃ仕方ないか(笑)。

ま~そんなヤンチャなところがカワイイんだけどね♪

そう言えば、

途中で会った北欧系らしき(言葉が)外人さん3人組が、

「Boston terrier ?」

と声を掛けてきてくれたけど、

「ノ~ フレンチブルドッ~グ!!」

ってオカンが返事してたのが微妙に面白かった^^V




ミッドタウン2





ココはお気に入り散歩コースに登録しておくぞ!ジャス!!




フレンチブルドッグひろば

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。