怪獣ジャスごん

フレンチブルドッグ・ジャスティス君の成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りゴハン

先週末の土曜日に、セカンドオピニオンを兼ねて新たな動物病院さんへ診察に行って来ました。

とりあえず闇雲に受診しても仕方ないので、身近で相談できるシトの情報を頼りに予約を入れて訪問しました。

セカンドオピニオンであることも告げた上での相談でしたが、さすがに柴犬2頭と猫一匹さらにはフェレット数匹と同居しているだけあり、「病院なんて相性もあるから、気にしないでガンガン質問しちゃいなよ!」と奥さんが医療関係者だけに、患者側に立った回答を快く頂戴できました。

つ~かどうやって同居してんですか?(笑)

ま~仲の良い先輩なので、これくらいの毒は吐いてもOKだす^^

で、結果報告ですが、

これまでの治療経緯と、幼稚園との因果関係に対する疑問や不審に至った経緯などを詳細に説明し、今後の対応を相談させて頂きました。

その結果、まず今までの投薬治療じたいは特に問題ないとの事でした。

次に幼稚園との因果関係ですが、まだ子犬なので過度の運動に限らず、周りに多くのワンコがいるような状態だけでも常に興奮状態になってしまい、それが長時間持続すればストレス解放のはずが逆にストレスを溜め込むようなことにもなるそうです(汗)。

ここでまず軽いジャブを顔面にヒットされました......

「ところで何で幼稚園に行かせたいの?」

「なるべく早い時期に犬の社会性を勉強させてやりたかったのと、留守番が長いのでストレス発散になればと...」

「社会性に関しては確かに良いことかもしれないけど、ストレス発散だったら1日5分でも長く一緒に遊んであげれば良いのでは?5分くらい大丈夫ですよね?」

かなりのクリーンヒットで軽く脳震盪を起こしそうでした(涙)

そうだよな.....

そして回復する間もなくカウンター気味に強烈なボディブローが.....

「我々は動物医療のプロだから病気の原因解明と治療に関しては全力を尽くすけど、それでも治せない事が有るのも事実なんですよ。」
「そうなったら素直に話をするし、人間と一緒で高度医療が出来る病院へ紹介状書くこともします。だからその過程で少しで疑問に感じたり不審に思ったりしたことがあれば、ちゃんと言わないと!」
「この子の普段の様子を一番知っているのは、あなた方夫婦なんですから......」

「あなた達がこの子のプロなんですよ!!」

カウント9で何とか立ち上がれました(涙×2)

そんな感じでかなりのダメージを受けましたが先生からの提案もあり、投薬方法の変更(胃薬や下痢止め、整腸剤などの抑制効果を伴う薬は止めて、抗生物質も3日に一回へ変更)すると同時に、手作りゴハンによる食事療法も取り入れてまずはジャスのお腹をリセットしてあげる方向で治療してみます。

と言うことで.....手作りゴハン

手作りゴハン

な・な・なんか見た目はスゲ~不味そうだす(苦笑)

油の少ない牛肉が2/3と、炊いたお米+キャベツ+ニンジンを1/3の分量でリゾットにしてます。

つ~かお粥です(爆)

当然ですが、調味料は一切なし!

試食したオカン曰く「不味い」そうです(笑)。

病院からは「ラム肉でも良いですよ」と言われましたが、

調理中の匂いで此方が「ゲロゲロ~」となりそうだったので止む無く「牛肉」になしました。

これで暫くは会社帰りに「肉のハナマサ」の常連になること確定だすな.....

結果はもう暫く分かりませんけど、

心配していた「拒食」は無かったので、

食いしん坊のワンコで良かったと一安心しました。

食べてる




肉の灰汁とりもマトモに出来ないんだけど(汗)、そこは突っ込まないでくれよな!ジャス!!




フレンチブルドッグひろば

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/04/11(水) 00:02:55 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

なかなか良さそうな獣医さんですねっ。
はっきりともの申す!タイプの先生ならしっかりとジャス君にもパパさん達にも
向き合ってくれますよw
そうそう、奥様の言う通り遠慮などせずに「ガンガン聞く」
人間同様、それって必要なことですよね。
私もどーでもいいことまで聞きますから(爆)
(あっ、あくまでも病院が空いている時ですよ)

ご飯を手作りって大変だけどワンコには良い事なのでしょうね。
水分も必要以上に沢山取れるし、自分たちも口に出来る安心感。
そう、ただ、ただ。。。見た目がイマイチですよね(汗)
あとラムの匂いは確かにキツそう!!私も絶対に無理です。
そもそも羊とか鹿とか全く受け付けない人間なので。
そんな肉を使って調理して!なんて言われた日には卒倒ですわ(泣)

友達の家のワンコの話なのですが、
飼い始めたときから完全手作りごはんを続けて
ものすご〜く長生きしたのですよ。かれこれ20年近く。
それを間近で見ているとやはり手作りなのかな?と思います。
でも大変ですよね、考えてみると。

うちは手作りごはんは「出来ない時は出来ない!」と割り切ってますよ。
作っている人もほどよくスタミナが切れますので。
でもそこがポイントなのですよ。無理しない所。
奥様にもお伝えくださいね

  • 2012/04/13(金) 11:36:02 |
  • URL |
  • おかしゃん #DRhqZW1k
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは!

確かにはっきり言ってくれる先生のほうが、受け入れる側としても納得がいきますね。
ワンコ初心者の我家には良い病院かもしれません。

ご飯を手作りにしたら、色んな変化が起こってます(驚)
まずお水をあまり飲まなくなりました。
心配で早速病院へ電話しちゃいましたが(汗)、水分量が豊富なので経口で飲むお水の量は減って当たり前だから心配いらないと言われホッとしました。
逆に水を飲みすぎて下痢ピーになったら要注意だそうです。
それと、ウンチョスの回数も減りました!今まで一日4回だったのが、多くて2回です。
胃腸に滞留している時間が長く、消化も順調なようで「イイ感じ」のブツになってきました(笑)。
それと.....
何か気性が落ち着いてきたような気がします?
気のせいかもしれませんが少しノンビリしてきたような.....
ご飯に油脂が少ないのも影響しているんですかね~??

今のところ調理は3日分を作り溜めして冷凍しているのですが、
なんと言っても600g近いブロック肉を細かく切り刻むのが一番の難関だそうです(オカン談)。
自分も手伝う気持ちは有るのですが、どうも不器用で....
小分けにした餌をラップに包む作業がメインの担当です(爆)。

「出来ない時は出来ない!」きっちり伝えさせて頂きます!
確かに人間無理は続きませんからね.....継続=無理なく ですね。

アドバイスありがとうございます。

  • 2012/04/13(金) 13:27:23 |
  • URL |
  • ジャスのおとん #-
  • [ 編集 ]

なかなかいい獣医さんのような気がします。
言ってることも間違ってないし。確かに耳の痛い言葉ですけどね^^;
先生の言うように、留守番が多くても一緒にいてあげる時間を有意義にしてあげたら
ジャスくんも嬉しいと思います。
うちは私がずっと家にいますが、旦那さんの方が人気ですもん(*^艸^)
仕事も12時すぎに帰ってきてお風呂入るまではみーんなベッタリ。
お留守番してる子の方が飼い主さんだいすきな子が多いと思いますよ♪
手作り食!頑張ってくださいね!私は挫折組なのでなにもいえませんが^^ゞ

  • 2012/04/16(月) 12:05:46 |
  • URL |
  • unico #0No1mFVo
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

unicoさん こんにちは

こんどのお医者さんは例え方が分かり易くて、ワンコ初心者でも納得できる説明なのが有難いです。

どうやら昼間はぐっすり寝ているようで、一緒に遊べる時間に甘えることが多くなってきました。
留守番を頑張れば甘えてもイイんだ!って思ってくれていれば幸いです。

手作食と言ってもバリエーションが有るわけではないので、暫く頑張れそうです!
でも、さすがに4人(頭)前となると普通挫折すると思いますよ(笑)

  • 2012/04/16(月) 12:46:51 |
  • URL |
  • ジャスのおとん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://justicefrench.blog.fc2.com/tb.php/25-64fd1cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。